花耶 オフィシャルサイト/岩手・盛岡・美容室・理容室・ブライダル・エステ

Hanaya Total Beauty Member -花耶ビューティーメンバー-

酸化

酸化とは・・・

例えば、リンゴを切ってそのまま置いておく → 茶色くなる

釘をしばらく放置しておく → 錆びる

これが酸化です。酸化が身体でおこるとどうなるでしょう。
肌の細胞が酸化するとシミ、シワなどがあり、体の細胞が酸化すると疲れやすい。病気にかかりやすいなどの他、ガン、動脈硬化、糖尿病、白内障などの深刻な病気ともつながりやすくなります。

私たちの体には酸化を防ぐための機能がもともとありますが、大量の活性酸素が発生した時は全てを処理できるわけではありません。 また、この機能は40歳頃になると低下していき、酸化が一気に進みやすくなります。美容、健康の為には抗酸化を心がけることがとても大切です。

さて、あなたは今どれだけ酸化しやすい体質・生活をしているでしょうか?下記のリストでチェックしてみてください。
当てはまるものが多いほど、酸化の危険が高まります。

酸化を防ぐには・・・

★上記リストのものを出来るだけ避ける
★抗酸化物質を摂る

  例) ビタミンA、C、E
     ポリフェノール、カロチノイド、CoQ10など
     ★水素を摂る

糖化

糖化とは・・・
糖化とは、私たちの体内のたんぱく質と食事でとった糖(炭水化物、糖分)で、分解されずに余分に残ったものが結びつき、体内に蓄積してしまうことを言います。細胞が硬くなってしまうことから。酸化が“錆びる”に対して糖化は“焦げる”と表現されます。

糖化が進むと肌の老化につながるばかりではなく、糖尿病などの病気につながっていくこともあります。

今、酸化と並び糖化も美容・健康に大敵ともいわれます。
“甘い物を摂ると太る”だけではなく、老化に直結しているんです!!

下記のチェックリストで当てはまるものはどれだけありますか?
当てはまるものが多ければ多い人ほど、糖化が進んでいる可能性が高いです。糖化すると元に戻りにくいといわれています。老化防止、健康で美しくいるためにも抗糖化の生活を心がけていきましょう。

肌の糖化度チェックリスト
1目尻のシワや、ほうれい線が深くなった
2頬やあごがたるんできた感じ
3口角がさがってきた
4目のしたがたるんできた
5顔全体にハリと弾力がない
6乾燥に弱く、肌がすぐかさつく
7肌荒れや唇の荒れが気になる
8シミがずいぶん増えた
9肌がくすんできて、透明感がない
10肌表面の角質が厚くなった感じ
11肌の肌理が荒くなったと思う
12皮脂分泌が減った
13眉毛が抜けて薄くなった
14抜け毛が気になる
15髪にツヤとコシがなくなった。枝毛も目立つ
16白髪が増えた
17爪の伸びが遅くなった
18爪に筋が入ったり、割れたりする
19あまり汗をかかなくなった
20けがをしたときの回復が遅い

糖化しない為に・・・

  ★食後一時間以内に10分程度の軽い運動する。食器洗いでもいいようです。
  ★甘味量をGI値の低い物に変える。
   例)てんさい糖、アガベシロップ
  ★野菜、果物から食べる。
  !注意! 果物をデザートにすると太りやすくなります。
  ★白く精製されたものを出来るだけ控える
  例)玄米、そば、全粒粉にする。

老化の原因である糖化も普段の生活を見直していることがとても大切です。 ですが、続けられなければ意味がありません。そこで、いくつかやり方をご紹介しますので、ご自身のライフスタイルに合ったやり方を取り入れてみて下さいね。

抗糖化!内側からのケア

☆ビタミンやポリフェノールなどをしっかり取りたい。⇒生野菜、果物を一日350g目標にもりもりとる。
                                or
                   酵素ドリンクやヒートエンザイム、酵素ジュレで、しっかりとる。

☆酸化対策をもっと徹底的にやりたい!! ⇒ 水素水や水素カプセル(プロトン)をプラスする。

抗酸化外側からのケア

エステメニュー + プロラボ化粧品

抗糖化 内側からのケア

 ☆甘い物を控えたいけど・・・
  やっぱり食べたい!!    ⇒ カカオ70%以上のチョコやドライフルーツ(無添加)にしてみる。
                             or
                         トリプルカッターを摂る

  ☆コーヒーや紅茶には砂糖をいれたい・・・⇒ てんさい糖やアガベシロップにしてみる
                             or
                         トリプルカッターを摂る

トリプルカッター  ☆炭水化物(白米、うどん、ラーメン、パン、etc.)が大好きで仕方ない!!
                      ⇒ 色のついたものに代えてみる。
                       (玄米、そば、ライ麦パン、全粒粉)
                             or
                         トリプルカッターを摂る。

抗糖化 外側からのケア 

    エステメニュー + プロラボ化粧品